事業案内

あり方委員会

会務内容

あり方委員会は、文字通りに「日本小児腎臓病学会」のあり方を考えてゆく委員会です。これまで、一般社団法人 日本小児腎臓病学会として法人化するにあたって“定款”の新たな作製および見直し、代議員選出基準、理事および理事長の選出基準などの見直しを行ってきました。今後も、当学会の運営がスムーズにいくよう各種委員会と協力しながら本学会のあり方に関して検討を重ねてゆきます。会務の概要は、下記の如くです。

一般社団法人としての定款や細則の見直し(主に、細則の見直し)
各役員の選出基準、選出方法の見直し
当学会内の他の各種委員会と協力し、当学会の将来像の「あり方」を総合的に考えてゆく
関連学会との連携(日本腎臓学会、日本透析学会、臓器移植関連学会協議会、等)

あり方委員会からのお願い

ご意見がございましたら学会事務局(jspn[あ]secretariat[ど]ne[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。))までご連絡ください。

このページのトップへ戻る