お知らせ

会員の方へのお知らせ

専門医審査申請を考えている先生方へ(ご注意ください)

2019/09/24

ご存知の通り、現在、基本領域(特に内科専門医)とサブスぺシャル領域(腎臓専門医)の研修期間連動やその関係など正式な見解がしめされていない状況です。しかし、いつでも腎臓専門医制度が新制度に移行できるよう、経験すべき症例数・疾患類など含め制度設計を進めています。小児腎臓病学会も小児腎専門医制度委員会を中心に、小児科医に不利にならないように日本腎臓学会専門医制度委員会と話し合いを続けております。

このような状況の中で、理事会にて、経験すべき症例数・疾患類表(案)を提示しましたが、一部の先生方において、ご心配をおかけしているとことを日腎事務局より伺いました。現時点では、新腎臓専門医制度は開始されていないため、理事会で提示した経験すべき症例数・疾患類表 は 案の段階であることをご承知ください。

したがって、2020年2月1日(土)の日腎専門医審査受験を考えている先生方は、腎臓専門医申請資格は、今まで通りの制度で行われますことをご承知ください。新情報や決定事項がありましたら、小児腎会員メイルや小児腎学会HPでリアルタイムでご報告いたします。さらに、不明な点あれば、下記メール先などに直接、お問い合わせいただければ幸いと存じます。

この度は、情報が錯綜したことで先生方にご心配とご迷惑をおかけしていることをお詫び申し上げます。

日本小児腎臓病学会 理事長
 服部 元史
同 専門医制度委員会 委員長
藤枝 幹也
E-mail:fujiedam[あ]kochi-u[ど]ac[ど]jp([あ] を @ に,[ど] を . に変えてください。)
Tel:088-880-2355
Fax:088-880-2356

このページのトップへ戻る