事業案内

ガイドライン

1. 小児腎臓病学会主体で作成されたもの

2. 小児腎臓病学会が正式に参画して作成されたもの

  • エビデンスに基づくネフローゼ症候群診療ガイドライン2017
  • エビデンスに基づくIgA腎症診療ガイドライン2017
  • エビデンスに基づく多発性嚢胞腎(PKD)診療ガイドライン2017
  • AKI(急性腎障害)診療ガイドライン2016
  • 思春期・青年期の患者のためのCKD診療ガイド(2016)
  • 小児CKD患者における移行医療についての提言(2015/3)
  • 小児慢性腎臓病(CKD)診断時の腎機能評価の手引き(2014/2/28)
  • 小児の臓器移植および免疫不全状態における予防接種ガイドライン2014
  • 血尿診断ガイドライン2013

3. その他(小児腎臓病学会が査読等で貢献したもの)

  • 低形成腎・異形成腎を中心とした先天性腎尿路異常(CAKUT)の腎機能障害進行抑制のためのガイドライン(2016/10/7)
  • 非典型溶血性尿毒症症候群診療ガイド2015
  • 溶血性尿毒症症候群の診断・治療ガイドライン(2014/4/10)
  • 非典型溶血性尿毒症症候群 診断基準(2013)
  • エビデンスに基づくCKD診療ガイドライン2013
  • 特殊ミルクの適応症と食事療法ガイドライン(2013/3)―小児腎疾患・慢性腎臓病
  • 学校検尿のすべて 平成23年度改訂について(2012/6/15)
  • 学校検尿のすべて(2012/3/30)
  • 学校検尿のすべて 指導区分の変更(2011年度)
  • 循環器病の診断と治療に関するガイドライン2012(現状、「降圧薬」と「小児期腎不全患者への薬物療法」部分の抜粋)

このページのトップへ戻る